WordPress

ワードプレスのインストール方法を画像付きで解説!

ドメインの登録が済んだら、さっそくWordPressをインストールしていきましょう。

まだ、ドメインの登録がお済みでない方はこちらを参考にしてください。

取得したドメインをエックスサーバーに登録する方法を画像付きで紹介Xdomainでドメインを取得したい方や、そもそもどこでドメインを取得すればいいのかわからない方にXdomainを例に「ドメインの取得方法〜XSERVERにドメインを登録する」までを詳しく解説しています。ブログをこれから始めたい初心者の方は是非参考にしてみて下さい。...

その前にWordPressについて、いくつか知っておいて欲しいポイントを紹介していきます。

それでは、始めていきましょう。

WordPressとは?

WordPress(ワードプレス)とは、簡単に説明すると、ブログを運営していく上で楽にブログ更新をしていくために重要な無料ソフトです。

つまり、WordPressを使わないと、ブログの更新がとても大変になります。

どれくらい大変なの?

大変ってどれくらいなの?と思った方もいると思いますので、簡単に説明していきます。

Webサイトとは、HTML(えいちてぃーえむえる)つまり、コードの集合体なんです。

コードの例

コード 意味
<a>  リンク先へ
<br> 改行
<h1>~<h6> 見出しを設定する
<button> ボタンを設定する

など、実際にはもっとたくさんのコードが存在します。

これらコードを書きながら更新していくのは実際問題しんどいので、レンタルサーバーにWordPressをインストールして、ブログ更新を簡単にしようよ!って話です。

WordPressを使わない場合
  • コードの知識がないといけないので、とにかくめんどくさい
  • サーバーに自力でアップロードしないといけない
  • コードを覚えるまでは、記事が思うように書けない

 

WordPressで記事を更新していくならコードの知識は必要ない

例えば、「テーマのデザインを変えたい」「配置を変えたい」などの場合には、ある程度の知識が必要になりますが、ブログを更新していく程度なら必要はありません。

コードの知識がない方でも安心して記事を更新していけますので、ブログを更新しながら少しずつ覚えていくといいでしょう。

WordPressを使う場合
  • コードの記述が必要ないので記事だけに集中できる
  • サーバーに記事をアップロードするのが簡単
  • プラグインをインストールしてアプリ感覚で使える

 

SSLを導入しておく

SSLとはhttp:// 〜 https://に変更することです。

簡単に説明すると暗号化してサイトを保護する為にSSLを導入します。

SSL化されているとhttpの後にsが付くので、より安全なサイトだとGoogleに評価してもらえますので、必ずこの設定を行いましょう。

 

サーバーパネルログイン

  • 「SSL設定」をクリックします。

 

 

  • SSL化したいドメインの赤枠部分「選択する」をクリックします。

 

 

  • 独自SSL設定を追加する(確定)」をクリックして終了です。

 

XSERVRにWordPressをインストールしよう

それでは、本題に入ります。

まずは、XSERVRのサーバーパネルにログインします。

まだXSERVRの契約がお済みでない場合にはこちらを参考にしてください。

サーバー選びはエックスサーバーで決まり!契約手順を画像付きで解説ブログやWebサイトを運営するには、レンタルサーバーを契約しないといけません。そこでこのページでは、XSERVERを例に契約するための手順を紹介しています。手順は簡単なので契約をこれからされる方は参考にしてみて下さい。...

 

XSERVERでサーバーパネルにログイン

  • WordPressの簡単インストール」をクリックします。

 

WordPress簡単インストール

  • インストールしたいドメイン横の「選択する」をクリックします。

 

WordPressのインストール設定

  1. インストールURL:インストールしたいドメイン名を入力します。
  2. ブログ名:ブログのタイトルを入力します。
  3. ユーザー名:ワードプレスにログインする際のユーザー名を設定します。
  4. パスワード:ワードプレスにログインする際のを半角7〜16文字以内で設定します。
  5. メールアドレス:連絡先のメールアドレスを入力します。
  6. キャッシュ自動削除:onにしましょう
  7. データーベース:利用するデーターベースを図のように入力します。
  • 入力が終わったら「プログラムのインストール」をクリック

 

入力データの確認

全て入力したら、最後に確認をしましょう。

間違いがなければ「インストール」をクリックします。

 

WordPressのインストール完了画面

この画面が出ればインストール完了になります。

 

WordPressにログインしてみよう

最後にログインして見ましょう。WordPressのインストール設定で設定した、「ユーザー名」「パスワード」を入力します。

ログインをして「ダッシュボード」が表示されたら作業終了です。

 

WordPressインストール後に反映されるまで

これでインストールは完了しましたが、反映されるまでにしばらく時間が掛かります。

早い場合で数時間、遅い場合には3日程掛かってしまう場合があります。

こればかりは、反映されるのを待つしかありませんので、早く始めたい気持ちもありますがしばらく待ちましょう。

お疲れ様でした。

ワードプレス「一般設定」と「パーマリンク」設定を変更しようWordPressをインストールしたら、まず行っておいて欲しい設定がいくつかあります。それは、「一般設定」「パーマリンク」設定です。この設定を、初めにしておかないと後々大変ですので、このページを参考に設定してみてください。...
ABOUT ME
RYO
仕事漬けの毎日に嫌気がさして、ストレス解消の一環として始めた趣味ブログをキッカケに、ブログの世界にハマった男! 現在は、更に上を目指すべく日々奮闘中! ■フォローしてくれると嬉しいです■